国民健康保険の加入・脱退

公開日 2014年1月1日

国民健康保険

各職場の健康保険の加入者と後期高齢者医療保険加入者、生活保護を受けている人以外は、75歳未満のすべての人が国民健康保険の加入者(被保険者)となります。
職場の健康保険では加入・脱退の届出は雇用者が行いますが、国民健康保険の場合には各自が責任をもって行わなければなりません。速やかに届出をしてください。

加入・脱退の手続き

国保に加入するときや脱退するときは、14日以内に届出が必要です。届出が遅れると、医療費を全額自己負担することになったり、国保税とほかの医療保険の保険料を二重に支払ったりすることがあります。忘れずに届出をお願いします。
国保の加入者となるのは、加入の届出をした日ではなく実際の異動があった日です。届出が遅れても、さかのぼって保険税を納めていただくことになります。

区分 こんなとき 届出に必要なもの 届出が遅れると
国保に
加入するとき
他の市町村から転入したとき 転出証明書、印鑑
  • 加入の届出をした月ではなく、国保に加入する資格を得た月までさかのぼって保険税を納めなければなりません
  • 保険証がないため、その間の医療費は全額自己負担となります
職場の健康保険などをやめたとき 健康保険の資格喪失証明書
(離職票とは異なります)、印鑑
子どもが生まれたとき 国保の保険証、母子健康手帳、印鑑
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書、印鑑
国保を
脱退するとき
他の市町村へ転出したとき 国保の保険証、印鑑
  • 資格がなくなった後、国保の保険証を使って医療を受けてしまうと、国保が負担した医療費を返さなければいけません
  • 保険税を二重に支払ってしまうことがあります
職場の健康保険などに加入したとき 国保の保険証、職場の健康保険の
保険証、印鑑
死亡したとき 国保の保険証、印鑑
生活保護を受けるとき 国保の保険証、保護開始決定通知書、
印鑑

※印鑑は朱肉を使用するもの
※手続きには、本人確認書類(運転免許証など)が必要です。

お問合せ

保険健康課
(内線1145、1146・臼杵庁舎)
市民生活推進課
(内線132・野津庁舎)
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。