ボランティアへの登録からポイント転換までの流れ

公開日 2014年1月1日

  1. 臼杵市役所高齢者支援課(臼杵庁舎)または市民生活推進課(野津庁舎)に『ボランティア申請(様式第1号)』をし、ボランティア手帳の交付を受けます。
  2. 登録後、ボランティアを募集している施設・学校・自治会などをお知らせします。募集している活動内容などを参考に直接施設や自治会等に申し込みをしてボランティア活動を行います。
  3. ボランティア活動をした施設や自治会などに『ボランティア手帳』を提示し、活動時間や内容に応じてスタンプを押印してもらいます。1時間程度の活動で100ポイントが付与されます。
    • 1時間程度の活動でスタンプ1個押印
    • 2時間程度の活動でスタンプ2個押印
    • 1日2個が上限
    • 年間最大50個までが換金ポイントの対象
  4. 年度末に『ボランティア活動ポイント転換申請書(様式第5号)』にボランティア手帳を添えて、臼杵市役所高齢者支援課へ申請します。
    交換できるポイントは年間5,000ポイントが上限で、100ポイントにつき100円換算で現金と交換できます。なお、5,000ポイント以上の方については、現金もしくは日専連・野津町商工会加盟店で利用できる商品券(5,500円分)の選択が可能です。
    ただし、介護保険料の未納または滞納がある場合は、ポイントを交換することはできません。 また、ポイントを翌年度以降に繰り越したり、第三者に譲渡することもできません。

※ポイントの管理はボランティア手帳によって行います。
手帳を紛失または棄損した場合、すでに付与したポイントを再交付することはできませんのでご注意ください(手帳の再交付は可能です)。

※ボランティアといえども、気ままな行動はできません。施設などの職員や利用者、地区のみなさんとの信頼関係を築きながら、ご自分の役割やできる範囲を十分理解し、『人のお役に立てるボランティア』として節度意欲を持って活動しましょう。

お問合せ

高齢者支援課
(内線1152・臼杵庁舎)
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。