コンクリートブロック塀の安全点検について

公開日 2018年7月9日

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震による塀の倒壊により、尊い命が奪われるという事案が発生しました。過去の地震においても、ブロック塀の倒壊により多くの死傷者が発生しています。ブロック塀の中には、建築基準法で定められた構造基準を満たさないものや、作られてから年数が経ち、老朽化したブロック塀が存在しています。そのようなブロック塀は、事故を引き起こすだけでなく、地震発生後の避難の妨げや復旧の妨げとなる可能性がありますので、ブロック塀の点検のチェックポイントを参考に、安全点検をよろしくお願いします。

○ブロック塀の点検のチェックポイント
国土交通省より、ブロック塀の安全点検のための、チェックポイントが公表されました。下記のチェック項目を参考に確認してください。

国土交通省 建築物の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検等について
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/blockshei
大分県 コンクリートブロック塀の点検について
http://www.pref.oita.jp/soshiki/18500/block.html

○建築基準法に関すること
臼杵土木事務所 建築住宅課(TEL0972-63-4136)
 

お問合せ

都市デザイン課
都市計画・住宅施策グループ
電話:(0972)86-2711
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。