他のカテゴリも表示する

総合事業介護職員等特定処遇改善加算

公開日 2019年8月22日

更新日 2020年5月19日

【※重要】 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次年度の介護職員処遇改善加算の算定に向けた処遇改善計画書の提出期限については、2月17日(月)として通知を行っているところですが、厚生労働省より令和2年2月3日付にて、和2年度の介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算の届出に係る、様式の統合等を予定している旨、通知がありました。
つきましては、厚生労働省より新たな様式が届き次第、本ホームページにおきまして届出様式等について改めてご案内させていただきます。
事業所の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご対応をお願いします。
なお、届出書の提出期限については、令和2年4月15日(水)とする予定です。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平成31年度の介護報酬改定において、介護職員の確保・定着につなげていくため、現行の処遇改善加算に加え、経験・技能のある介護職員に重点化しつつ、職員の更なる処遇改善を行うとともに、介護職員の更なる処遇改善という趣旨を損なわない程度において、一定程度他の職種の処遇改善も行うことができる柔軟な運用を認めることとし、介護職員等特定処遇改善加算が創設されました。

総合事業についても、介護職員等特定処遇改善加算は、算定を受ける年度ごとに介護職員等特定処遇改善計画書を提出する必要があります。
・令和2年度も継続して加算を算定する事業者もしくは、新規で加算を算定する事業者においては、下記のとおり必要書類を期限までに提出してください。

〇提出期限 令和2年2月17日(月)必着
〇提出方法 郵送または持参
〇提出書類については、介護職員等特定処遇改善加算をご覧ください。

 

 

お問合せ

高齢者支援課
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。

このページの
先頭へ戻る