他のカテゴリも表示する

市税に関する証明書の取得方法

公開日 2019年2月5日

更新日 2019年2月28日

窓口で申請する場合

  • 受付時間は、平日の8:30から18:00までです。
  • 本人確認のため、窓口に来ていただく方の身分証明書の提示をお願いします。
  • 下記の申請できる者に代わり、代理人が証明書の請求や閲覧をする場合、委任状(代理人選任届)が必要となります。
  • 法人についての証明は、法人印を押印した委任状または、申請書に法人印の押印が必要です。

自動交付機で申請する場合

  • 申請できる方は、「うすき市民カード」をお持ちの方のみとなります。
  • 発行できる証明書は、申請する方の所得証明書のみとなります。
  • 所得証明書の年度に関しては10番窓口で一度確認のうえ取得してください。
  • 詳しくは「自動交付機の案内」のページをご覧ください。
名称 証明書の内容 申請できる者 手数料
所得証明書 前年の合計所得金額など
※平成28年度所得証明書は、平成27年中の所得額が記載されます
本人
同一世帯人
300円
課税証明書 前年の合計所得金額に対する個人住民税の課税額
※非課税の場合は、課税額0円で証明されます
300円
所得・課税証明書 合計所得金額・課税額を同時に証明 300円
非課税証明書 個人住民税が課税されていないことの証明 300円
納税証明書 年度ごと、税目ごとの納税状況 300円
完納証明書 証明日現在において、市税の滞納が一切ないことの証明 300円
法人市民税記載事項
(所在地)証明書
臼杵市に登録している法人の所在地および名称 どなたでも 300円
車検用納税証明書 軽自動車税が納税されていることの証明
※軽四などの継続検査(車検)を受ける際に必要な証明書です
どなたでも 無料
評価証明書 1月1日現在の固定資産課税台帳に登録されている固定資産の地番、面積、地目、所有者、評価額を記載 本人
相続人
納税管理人
300円
公課証明書 上記の評価証明書の証明事項に加え、固定資産税・都市計画税の税額を記載 300円
名寄帳の閲覧・写し 1月1日現在の固定資産税課税台帳に登録されている土地・家屋を所有者ごとに一覧表にしたもの
固定資産税・都市計画税などを詳細に記載
300円
字図の閲覧・写し 土地の筆界を記した図 どなたでも 300円
資産証明書 所有している固定資産の地目ごとの評価額 本人 300円
無資産証明書 固定資産を所有していないことの証明 本人 300円
住宅用家屋証明書 住宅用家屋の登記、登録免許税の軽減申請に必要な証明 本人 1,300円

郵便で申請(請求)する場合

  • 証明書などは、郵送で申請することもできます。
  • 申請できる人は、窓口で申請する場合と同様です。
  • 個人情報保護の観点から、電話・ファクシミリ・Eメールなどでの申請は受付していません。
  • 郵便の都合上、証明書がお手元に届くまでに時間がかかりますので、期日に余裕を持って申請してください。お急ぎの場合は、返信用封筒に速達分の切手を貼付してください
  • 申告がないなどの理由により、所得証明書・課税証明書を発行できない場合があります。この場合は、所得の申告をしていただいた後で証明書を発行します。

必要なもの

申請方法

次のものを臼杵市役所税務課(〒875-8501 大分県臼杵市大字臼杵72番1)へ郵送してください。

  1. 申請書
    ※所定の申請書を「申請書ダウンロード」のページからダウンロードできますが、必要事項が満たされていれば便箋などに記入していただいても構いません。 必要事項については、申請書ダウンロードページで確認してください。
  2. 手数料分の郵便定額小為替証書
    ※郵便定額小為替証書は、郵便局でお求めください。
  3. 返信用封筒
    ※返信先を記載して切手を貼付してください。お急ぎの場合は、速達分の切手を貼付してください。証明書の枚数が多く、料金不足になるときは「不足料金着払い」で発送します。
  4. 申請者の身分証明書のコピー
    ※申請者ご自身の運転免許証、健康保険証、旅券、住民基本台帳カードなど、顔写真付きの免許証、許可証、資格証明書のコピーを1枚同封してください。

お問合せ

税務課
市民生活推進課(野津庁舎)

PDFの閲覧にはAdobe Systems社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。

このページの
先頭へ戻る