他のカテゴリも表示する

火事が起きやすい季節です!~石油ストーブなどの取り扱いに注意してください~

公開日 2021年11月25日

更新日 2021年11月25日

 冬はストーブ、温風ヒーターなどの暖房器具を使うことが多くなる季節です。ストーブ等や灯油の取扱いを誤ると火事になることがあります。次の点に十分注意してください。

  • ストーブなどの周りを整理し、衣類、布団、雑誌などが接触しないようにしましょう。
  • 消毒用アルコールやスプレーは引火しますので、ストーブなどの近くでは絶対に使用しないでください。
  • ストーブなどへ給油する際は必ず火を消してください。
  • カートリッジタンクの蓋は確実に閉じて、ワンタッチ式のものは「カチッ」と音がするまで確実に押し込んでください。
  • 灯油と間違って、ガソリンや軽油を給油しないようにしてください。
  • 灯油を保管する場合は、次のマークがついた専用容器を使用し火気から離れた場所で保管してください。
図1図2
図3

お問合せ

臼杵市消防本部
TEL:(0972)62-2303
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。

このページの
先頭へ戻る