他のカテゴリも表示する

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

公開日 2021年7月21日

更新日 2021年7月21日

 7月26日(月)から海外渡航の予定がある方を対象に、新型コロナワクチン接種証明書を、接種者からの申請に基づき交付いたします。
 これは、各国への入国時の防疫措置の緩和などのため、接種証明書の提示を求められた場合に提示するものとして発行するものです。

 ※当面の間は、現に海外渡航の予定がある方のみを対象とします。

対象者

臼杵市から発行された接種券を利用して新型コロナワクチン接種を受けた方で、海外渡航などの事情により証明書の提示が必要となる方

 必要書類

必須書類

(1)申請書

   こちらからダウンロードできます。接種証明書申請書[PDF:187KB]

(2)旅券の写し(渡航時点で有効なもの)

(3)接種券(接種済証)または 接種記録証の写し(先行接種で接種された医療従事者および一部の高齢者施設など従事者)

   接種済証(見本)接種済証[PDF:266KB]
   接種記録証(見本)接種記録証[PDF:212KB]
   

場合により必要となる書類

(4)旅券に旧姓・別姓・別名(英字)が記載されている場合
    旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)

(5)代理人による請求の場合
    本人の自署による委任状

申請先

窓口での申請の場合

月曜日から金曜日の市役所開庁時間
(土日・祝祭日・12月29日から1月3日を除く)
◆臼杵庁舎(市民課窓口)
◆野津庁舎(市民生活推進課窓口)

郵送での申請の場合

<郵送による申請書類の送付先>
 〒875-0041
 大分県臼杵市大字72番50
 臼杵市子ども・子育て総合支援センター(ちあぽーと)内 
 新型コロナワクチン接種対策室 行

受付開始日

令和3年7月26日(月)~受付開始

交付方法

申請書を受理した日から1週間程度で交付し、郵送いたします。
※接種済の確認が困難な場合には、1週間以上お時間をいただくことがあります。

再交付について

 接種証明書の記載内容に変更がない場合には、接種証明書の再発行が可能です。その際、旅券による本人確認を実施しますので必ずご持参ください。
 ただし、有効期限など、旅券の記載内容に変更がある場合には再交付はできません。再度上記必要書類をご用意のうえ交付申請を行ってください。

留意事項

・接種後に転居された場合など、1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種と受けた場合には、それぞれの市町村が申請先となります。
・海外渡航の予定がない場合、接種証明書の発行はできかねます。国内でのご利用は接種済証をご活用ください。

・証明書に記載される氏名は、旅券と一致させる必要があります。別名併記などをご希望の場合、あらかじめ旅券の表記修正を行ってください。

・接種証明書発行に関するお問合せは、厚生労働省の新型コロナワクチンコールセンター(0120-761-770)にお問合せください。
 詳しくはこちら(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。

この記事へのお問合せはこちらへ
【お問合せ】臼杵市新型コロナワクチン接種対策室 TEL:0972-86-2259(平日 8:30~17:15)
※お問合せ、ご相談のある方は、電話のほか、お問合せページをご利用ください。

 

お問合せ

臼杵市新型コロナワクチン接種対策室

PDFの閲覧にはAdobe Systems社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。

このページの
先頭へ戻る