住民基本台帳カード手続き

公開日 2014年1月1日

住民基本台帳カード

住民基本台帳カードとは、住民票の情報に基づいて発行するセキュリティの高いICカードです。運転免許証・パスポートなどをお持ちでない方が、本人確認書類として取得されることが多いですが、さらに公的個人認証(電子証明書)の機能を追加することで、国などにインターネットを利用した電子申告が可能になります。 申請からカードの交付までに1週間程度かかり、必ず、申請者本人が窓口に来ていただく必要があります。

(1)住民基本台帳カードの申請

必要なもの

・認印
・本人確認書類

官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちの方
運転免許証、パスポート、運転経歴証明書、障がい者手帳、小型船舶操縦免許証、船員手帳、海技免状などから1点を提示
官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちでない方
健康保険証、年金証書、年金手帳、介護保険証、学生証、社員証、預金通帳などから2点を提示
※本人確認のため、聴聞をさせていただく場合がありますのでご了承願います。
注)顔写真は、市役所にて撮影しますので、持参する必要はありません。

申請者

申請者本人  (未成年者の場合は親権者と一緒にお越しください)
注)顔写真を撮影しますので必ず、申請者本人が窓口にお越しください。

受付時間・窓口

月曜日から金曜日までの8:30から18:00まで(土日・祝祭日・12月29日から1月3日を除く)
臼杵庁舎(市民課2番窓口)
野津庁舎(市民生活推進課1番窓口)
※住民基本台帳カードの受取は、全国共通のシステム運用時間が定められているため9:00から17:00となります。

手続時間

10分程度

手数料

500円

よくある質問

住民基本台帳カードについてよくある質問

申請手続完了

申請日から1週間程度で「住民基本台帳カード交付通知書兼照会書」を住民登録上の住所へ簡易書留にて送付します。

(2)住民基本台帳カードの受取

必要なもの

・住民基本台帳カード交付通知書兼照会書
・認印
・本人確認書類

官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちの方
運転免許証、パスポート、運転経歴証明書、障がい者手帳、小型船舶操縦免許証、船員手帳、海技免状などから1点を提示
官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちでない方
健康保険証、年金証書、年金手帳、介護保険証、学生証、社員証、預金通帳などから2点を提示

※本人確認のため、聴聞をさせていただく場合がありますのでご了承願います。

受取者

申請者本人
住民基本台帳カードの表面に顔写真が表示されている方(申請者本人)以外には、交付することができません。

受取時間・窓口

月曜日から金曜日までの9:00〜17:00まで (土日・祝祭日・12月29日から1月3日を除く)
臼杵庁舎(市民課2番窓口)
野津庁舎(市民生活推進課1番窓口)
※住民基本台帳カードの受取は、全国共通のシステム運用時間が定められているため9:00~17:00となります。

パスワード入力

住基カードに4桁のパスワードを入力して頂きます。

手続時間

10分程度

よくある質問

住民基本台帳カードについてよくある質問

お問合せ

市民課
(内線1194・臼杵庁舎)
電話:(0972)86-2702

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロード(無償)してください。

  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。