空き店舗等活用事業

公開日 2018年4月1日

まちなかの空き店舗を利用して事業を始めてみませんか?

商店街地域の活性化のため、対象地域の空き店舗等の活用に対して支援をします。

臼杵市空き店舗等活用促進事業補助金

補助対象者
補助要件

(1)空き店舗等活用事業
空き店舗等を賃借又は購入並びに空き店舗等の跡地に店舗を建設し出店する個人又は法人で、商店街・商工会議所・商工会いずれかの推薦を受けたもの

(2)空き店舗等整備事業
現に営業を行っていない店舗兼住宅を所有する個人又は法人で、店舗と住宅を分離し店舗部分を空き店舗として貸し出すもの

(3)ショップインショップ整備事業
現に営業を行っている店舗を所有する個人又は法人で、ショップインショップ受入店舗として整備するもの
※ショップインショップとは?
既存店舗内の一部スペースに創業希望者等の新たな店舗が出店する形態であり、出店者は低コストで事業を始められ、受け入れ側には新規顧客の獲得というメリットがあります。

補助対象経費

(1)空き店舗等活用事業
・事業開始から1年間の外装費・内装費・広報費(当該空き店舗において行う事業に必要な範囲内のものに限る)
 対象経費の1/2以内で上限50万円(商店街への出店に関しては上限75万円)
・1年間の賃借料(敷金、礼金、補償金、管理費、共益費その他これらに類する費用を除く。)
 対象経費の1/2以内で上限30万円

(2)空き店舗等整備事業
・店舗兼住宅共用部分の分離に必要な建物の改修工事費、既存設置物等の撤去工事費(店舗部分を貸しやすくするための改修に限る)
 対象経費の1/2以内で上限30万円

(3)ショップインショップ整備事業
・ショップインショップ受入店舗としての整備に必要な改修工事費、既存設置物等の撤去工事費(ショップインショップ受入店舗としての整備に必要な改修に限る)
 対象経費の1/2以内で上限30万円

※補助対象経費については原則として市内業者に発注すること

対象地域 臼杵地域
新町商店街、畳屋町商店街、中央通り商店街、平清水商店街、本丁商店街、港町商店街
野津地域
旧野津町商店街、旧吉四六横丁、国道10号沿線に面する野津町大字野津市及び大字宮原地域
その他

申請後、事業内容の審査を行い、当該年度の予算の範囲内で決定します。
詳しくは募集要項をご確認ください。
【募集要項】臼杵市空き店舗等活用促進事業補助金[PDF:1004KB]

申請についての事前相談 

事業内容や計画の分かる資料等を用意のうえ、事前相談にお越しください。

お問合せ

産業促進課
(内線1261・臼杵庁舎)

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロード(無償)してください。

  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。