オオキンケイギクは、『特定外来生物』です!!

公開日 2018年5月29日

 5月から7月に黄色くきれいな花を咲かせるオオキンケイギクは、かつて園芸用として
海外から持ち込まれましたが、繁殖力の強さなどから日本の生態系に重要な影響を与える
として『特定外来生物』に指定され、栽培・販売・運搬などが、禁止されています。
 この時期、道路沿いや家の庭先などで多く見かけると思いますが、もし見かけたら駆除に
ご協力いただきますようお願いします。(必ず根から抜いて処分してください
 詳しくは、九州地方環境事務所のホームページをご覧下さい。

キャンペーンチラシ

オオキンケイギク花オオキンケイギク葉

  臼杵市では、オオキンケイギクが花をつける7月末までに、駆除したオオキンケイギクを
市役所の窓口までお持ちいただいた方に、お礼としてささやかなプレゼントを贈呈するキャ
ンペーン
を実施
しています。根から抜いたオオキンケイギクを袋などに入れてお持ちいただ
ければ、市で処分いたします。期間限定ですので、ふるってご参加ください。

クリサポバッグ
プレゼント缶バッチ

お問合せ

環境課
(内線1133・臼杵庁舎)
市民生活推進課
(内線132・野津庁舎)
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。