醸造のまち臼杵~地酒編~

公開日 2017年10月31日

臼杵市の醸造業

臼杵市は酒や味噌、醤油などの醸造業が盛んで、江戸末期から主要産業として発展し、西日本一の規模を誇っています。
サーラ・デ・うすきでは「醸造のまち臼杵」と題し、臼杵市の醸造業を広くPRするため展示会を行っていきます。
その第1弾として『地酒編』を以下のとおり開催します。

醸造のまち臼杵~地酒編~

臼杵市内蔵元4社の紹介や、各蔵元自慢の地酒、酒造に関する資料などを多数展示してます。
入場は無料です。ぜひお越しください。

開催日

平成29年10月27日(金)~平成30年1月31日(火)

会 場

サーラ・デ・うすき ギャラリー

展示蔵元

  • 小手川酒造 安政2年(1855年)創業
  • 久家本店  万延元年(1860年)創業
  • 藤居酒造  明治5年(1872年)創業
  • 赤嶺酒造場 明治18年(1885年)創業
醸造のまち臼杵(地酒編)【機種依存文字】
 
醸造のまち臼杵(地酒編)【機種依存文字】
 
 
 
 

お問合せ

産業促進課
(内線1262・臼杵庁舎)
  • 臼杵市役所臼杵庁舎TEL:0972-63-1111(代表)
  • 臼杵市役所野津庁舎TEL:0974-32-2220(代表)

※直通のダイヤルインや通話料金、電話交換システムに関することは、お問合せページをご覧ください。